Hideko Nakatani's site
個展「そほかぜはいかがはすべき」の様子
個展「そほかぜはいかがはすべき」
の展示の様子です。

2015年の秋。
場所は、パン日和あをやでした。
2階建てでカフェにもなっています。

毎日なんか食べていた忘れない。

写真は
あをやの清水俊哉さん、美樹さんにも
ご協力していただきました。


1Fの様子
































もともとあった時計と額がおなじかたち






2枚でひとつの絵


2Fへ行く階段を上がる


2Fの様子
















|||||||||||||||
見える?


ずっと遊んでいる感じで
ゎぃゎぃしてました。

今回はアクリル絵具以外のものも
多く画材として使われています。
色鉛筆、鉛筆、ペン、蛍光ペン、マニキュア、糸、
折り紙、グリッター、マスキングテープなど。

紙って貼ったり切ったりできていいなー、とか
いまさらなことを思ったりして。

制作はまいにち、
プリンを食べてからしてました。
あずきバーからプリンへの移行です。

人って変化するんだなー。

 
作品 - -
<< NEW | TOP | OLD>>